ALOHA

自分を愛する生き方 自分を大切にしていますか?

更新日:

アロハ、皆様。
いつもありがとうございます。  

 


ハワイ語の『ALOHA』は愛と感謝です。
自分自身に愛と感謝を向けることはありますか?
自分を愛する生き方をしていますか?
自分らしくいるには、自分を愛することが基本です。

なぜなら、 わたしたちはもともとが、ひとつの『愛』でした。
『愛』に戻ることが、自分らしさの原点だと思うのですが、
そのためには自分を愛することで思い出すことがたくさんあります。  

   =もくじ=

『自分を愛する』と自分もまわりも幸せになります

『自分を愛する』とはどういうこと?

我慢しない選び方

愛と感謝の『ALOHA』

 

 『自分を愛する』と自分もまわりも幸せになります

  

自分を愛すると、まわりも幸せになるんです。
自分を後回しにしたり、ないがしろにしたりするときは、
何かしらの我慢をしています。

我慢は気づかないうちに自分の中にたまっていきます。
そしてあるとき爆発してしまうことがあります。

たまった我慢の爆発で広がるエネルギーは、
まわりの人や地球にとって良くないエネルギーです。

他の人から受ける嫌なエネルギーを感じたことがありませんか?
イライラやカリカリ、ドンヨリした空気を持つ人は、
近寄りがたいですよね。 もちろん、

ネガティブな感情は悪いものではないのですが、
それはまた別の機会にお話するとして。

自分を愛して、心地よく生きていたほうが、
まわりの世界にも地球にも良いエネルギーが循環するのです。

我慢しなくていいなんて、 とっても幸せですよね。
そして、まわりも幸せになるんです。

選択するときは、『愛』で選びましょう。
わたしたちはもともとが『ひとつの愛』なので、
自分への愛はまわりの人への愛と同じです。
自分の身体や心を大切にして、
自分が傷つかず、心地よい生き方です。    

 

 『自分を愛する』とはどういうこと?

   

自分を愛するというのは、
自分の本質にもどり、自分を大切にすること。

自分を後回しにしたりないがしろにしたりしないことです。

本当は自分はこうしたいのに、
あの人が言うからこうする、
あの人がやっているからこうする。
後のことを考えると今はこうしたほうがいいから、
今はやりたくないかけどこれをする。
本当はこれが食べたいけど、安いほうを選んで食べる。
などなど。

それでは、自分の心地よさが後回しになっています。
どうして自分を後回しにしたり、ないがしろにしてしまうのでしょうか。

まわりの人とうまくやらなければいけないから
今これをしておいたほうが後々有益だから
節約しなければいけないから

そんな理由があるかもしれません。
確かに、まわりの人と仲良くすることはいいことだし、
まわりの人のことを考える人はとてもいい人です。
後々有益であれば、今やっておいたほうがいいこともあります。

けれど、本当にそれは、自分が我慢してまで良いことでしょうか。
よく考えると、『今』自分が我慢しなくてもよいこともあるのです。
我慢しないために、”自分をゆるす”ことが鍵になります。    

 

 我慢しない選び方

 

  我慢しない、というのは、何が何でも自分の思い通りにやる、
ということではありません。

『愛』を選択することで我慢しなくてもよくなるんです。

「誰かの言う通りにしなければいけないと考えてしまった」自分をゆるし、
「後々の利益を考えてしまった」自分をゆるし、
「他人の目を気にしてしまった」自分をゆるし、
「ネガティブな感情を持った」自分をゆるし・・・
というように、目の前にある『恐れ』をゆるしていくことです。

『恐れ』は『愛』の反対側にあります。
自分が見てしまった(創り出してしまった)『恐れ』をゆるすことで、
『愛』を選択することができます。

最初は難しいかもしれません。
ですが、意識して続けることで、
無意識にできるようになっていきます。  

 

 

 愛と感謝のALOHA

   

ハワイ語の『ALOHA』は愛と感謝です。
自分の中を『ALOHA』=愛と感謝で満たすと、
ともて心地よい世界が広がります。

 

あなたが自分を愛することで、
自分も幸せになり、 まわりにも幸せが広がっていきます。
あなたの世界はあなたが創り出しています。  

 

どなたも幸運の波に乗ってくださいね。
feel ALOHA♥

-ALOHA
-,

Copyright© アロハマナ , 2021 All Rights Reserved.