~自分らしくいきいきと輝き、幸運と豊かさが満ちる人生を~

ALOHAで生きるとうまくいく♡

子育て

長男が小学校へ入学するときに届いた神様からのサイン

更新日:

アロハ~🌺

 

 

昨日、ふと思い出したことを書いてみようと思います。
どなたかの癒しのきっかけになると嬉しいです。

 

 

わたしが、ALOHAやスピリチュアルの学びを探求し始めたのは、
13年くらい前。

フラとの出会いがきっかけでした。

でも、その前からずっと、
子どもの頃から、
目に見えない存在を近くに感じていたんです。

 

他人の目が気になって、
この地球に生きづらさを感じながらも、
目に見えない存在に助けられることが
ときどきあったんです。

 

でも、まわりの人にはなかなか言えなかったな。
ファンタジーに生きているとしか思われなかったから🤣

 

 

今回書くのは、
長男が小学校に入学するときの話。

 

シングルマザーになって、
1年半くらいかな。

 

「とにかく稼がなきゃ!」
と仕事仕事で、
どんなときも仕事を最優先にしていたときです。

 

(こうして改めて思い出しても、
まだ、悲しい気持ちが出てくるので、
クリーニングします。)

 

長男が入学する小学校には、
"学童"とか、"放課後児童クラブ"
というものがなくて、
市に問い合わせたところ、
「となりの学校の児童クラブへ行ってください」
とのこと。

小学校からバスに乗って10分くらいかな、
となりの学校の児童クラブへ行くことになったんです。

 

知っている友だちもいない、
未知の空間へ。
入学式前の4月1日から通えるようにと。
手続きやら準備やらをしました。

 

先生に挨拶をするために、
長男と二人で訪れた児童クラブ。

そこで待っていてくれたのは、
わたしが保育園の年長のときの、
担任の先生だったんです!

(思い出すと泣ける。ので、クリーニングします。)

 

驚きの再会はとっても嬉しくて。
まさか、また会えるとは思っていなかったし。
覚えていてくれるとも思ってなく。

入所の手続きやらを進めながらね、
先生が言ってくれたんです。

 

「この子は、自分の生まれた星をわかっているから、大丈夫よ。」

 

わたしは、自分の意志で離婚してシングルマザーになって、
この子と二人で幸せになる!
と決めてはいたけど、

心のどこかには罪悪感があった。

長男に罪はないのに、
わたしの身勝手にひとり親にしてしまった、
と。

 

先生はそれを知ってか知らずか、
長男も自分の人生を受け入れているから大丈夫、
って。

神様からのメッセージを先生が代弁してくれたように、
それはまさしくサインだった。

 

子どもと二人、幸せになるためには、
仕事を頑張らないといけない、
と思い込んでいた。

 

子どもとの時間よりも、
まずは仕事を優先して。

 

寂しい想いをさせているかもしれない。
ツライ想いをさせているかもしれない。

 

だけど、
実家の父母や、
当時はわたしの妹や弟も一緒に暮らしていたので、
「にぎやかだから大丈夫だよね」

と、わたしはわたしを納得させてた。

 

他の子よりも、
保育園や学校にいる時間が長いけど、

「仕方ない」

と、わたしはわたしを言いくるめてた。

 

でも、心のどこかでは、いつも、
「ごめんね」と。

 

「この子は、自分の生まれた星をわかっているから、大丈夫よ。」
先生を通して受け取ったサインは、
わたしの選んだ道を受け入れ、肯定し、
それから何年も、わたしを救ってくれました。

 

 

 

 

このブログにたどり着いてくださった方で、
もし今、子育てに悩んでいる方や罪悪感をお持ちの方がいらっしゃったら。

 

このブログを通して、
わたしの体験を通して、
神様からのサインかもしれません☺✨

 

どの子も、自分の生まれた星をわかっているから大丈夫。
その子の可能性を信じて、一緒に幸せになればいい。

 

 

あなたなら大丈夫♡
すべてがうまくいっている♡

 

 

 

ALOHAで生きるといまくいく♡
■心から幸せで豊かに生きるコツ
■自分らしく軽やかに引き寄せるコツ
を発信しています。

↓↓↓公式LINEはこちら

 

 

あなたのマナが輝くきっかけとなりますように。

live ALOHA♥

-子育て
-, , ,

Copyright© ALOHAで生きるとうまくいく♡ , 2024 All Rights Reserved.